埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

薬膳レシピ

その他

HOME > 薬膳レシピ > その他 :いわし団子のあんかけ

一覧に戻る

その他 :いわし団子のあんかけ

~いわしと青じそで、精神安定とストレスに勝つ!~

いわし団子のあんかkr - コピー

【材料】4人分

いわし・・4尾(650g)  木綿豆腐・・2/3丁   梅干・・中2個  青じそ・・10枚

酒・・大さじ2  片栗粉・・大さじ1  オリーブオイル・・大さじ2

あんA  (だし・・1と1/2カップ 酒・・大さじ1  しょうゆ、みりん・・各少々   片栗粉・・大さじ2(同量の水で溶く) )

付け合せB  (きゅうり・・1本  長ネギ・・1本)

【作り方】

1、       いわしは3枚におろし、骨を取る。細かく形がなくなるまで包丁でたたく。

2、       豆腐はレンジで1分位加熱し、水切りする。(重しをのせて水切りしてもよい。)梅干は種を除き、荒く刻む。青じそは細かく刻む。

3、       すり鉢に、梅干→いわし→豆腐の順に入れ、すり合わせる。次に酒、片栗粉を加え、再びよくすり合わせる。

(この工程をフードプロセッサーで行うと短時間でできる)

4、       よくすり合わせたら青じそを加え混ぜる。小さいハンバーグのように丸める。

5、       フライパンにオリーブオイルを敷き、4を両面こんがりと焼く。器に盛る。

6、       Aであんを作る。材料を鍋に入れ火にかけ、とろみがついたら、5にかける。

7、       Bを千切りし、冷水に取り、ザルにあけ、水気をきって6に添える。

【効能】

材料

性味

適 応

いわし 甘鹹/温 高血圧、動脈硬化によく、睡眠障害などのイライラや不安を解消。
豆腐 甘/涼 身体の余分な熱をとり、肌や胃腸を潤す。たんぱく質が豊富。イソフラボンが多く、骨粗しょう症に良い。コレステロール低下作用もある。
梅干 渋酸/平 感染症の大腸炎、のどの渇き、腹痛、嘔吐、関節通などに良い。
青じそ 辛/温 カロテンが多く、高い免疫力を持ち、香り成分は強力な防腐作用がある。

**漢方薬膳教室  『眠りをよくしよう』(25年目、4月)で、紹介したお料理です。**