埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

アトピー

アトピーのお話

HOME > アトピー > 「アトピーは中医学と薬膳でなおす」 目次3

一覧に戻る

「アトピーは中医学と薬膳でなおす」 目次3

2008年05月16日


第2章 中医学で治す!アトピー性皮膚炎


目次より
世界中で増え続けるアトピー性皮膚炎
原因は皮膚にではなく、身体にある
つやつや肌を取り戻すツーステップきれい術
健康な内臓は丈夫な皮膚を作る
身体にこもった「熱」がすべての原因
「熱」を起こしている、ふたつの原因
中医学と西洋医学にはこんな違いがあった
病気の状態と体質を陰陽虚実で見る
トラブルを見抜くポイントは「気・血・水」のバランス
身体に起こるすべての症状は五臓と関係する
一言で漢方といっても、ふたつの流れがある
漢方薬は人に合わせて処方する医薬品
2006.2.28

アトピーの人の肌は非常に乾燥しています。にきびが出来る年齢でもにきびができません。乾燥しているため刺激を受けやすくかゆくなります。身体の細胞を元気にすると潤ってきてかゆみ、赤みがなくなっていきます。にきびが出来ることは潤って脂が出てきた証拠です。そんな時私は「よかったね、にきびが出来て!!」と喜こんであげています。

ウエマツ先生の本プレゼント