埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

漢方で改善

いろいろな症状に

HOME > 漢方で改善 > 不眠症 :タイプ別・不眠の養生法①

一覧に戻る

不眠症 :タイプ別・不眠の養生法①

2013年03月21日

タイプ別・不眠の養生法①

“快眠体質で”心も体も健康に

不規則になりがちな現代の生活では、ストレスや悩みを抱えることも多く、不眠に悩む人が増えています。①不眠パンダ

寝つきが悪い、よく眠れない、夜中に目が覚める・・・。こうした不眠の症状は、ストレスや過労、心の不安定などが大きな原因に。

不眠自体は深刻な病気ではありませんが、症状が長引けばからだの不調につながることも少なくありません。

大切なのは不眠を起こしている原因をよく見極め、その原因をなるべく早く取り除くことです。

約2000年前の中国の医学書にも「不得眠(睡眠を得ず)」という記載があるほど、中医学では古くから不眠の治療が行われてきました。

そんな古来の知恵を生かした不眠の養生法をご紹介します。

憂うつ、不安、イライラなど、不安定な精神状態にもさまざまなタイプがあります。

それぞれに合った対処法をきちんと知って、心とからだをしっかり整えながら“快眠体質”を目指しましょう。

参考:チャイナビュー

薬剤師 国際中医師 谷季里子