埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

アトピー

アトピーのお話

HOME > アトピー > アトピー改善と同時に不妊症にも効果が出る

一覧に戻る

アトピー改善と同時に不妊症にも効果が出る

2008年05月16日

アトピー性皮膚炎・・・現代社会が生んだこの病気は広がり、ますます難治化の一途をたどっています。症状は複雑で、変化が多く、繰り返し再発する頑固な病気です。
原因はまだ分からず、環境、遺伝、食べ物、体質、自律神経のアンバランスなど複雑に絡み合って作られた歴史上まれな病気です。しかもステロイド軟こうを使用することによりさらに複雑化し、ステロイド皮膚炎なる病気も引き起こしています。西洋医学ではステロイド軟こうしか切り札はなく、中国にも日本でも系統だった漢方による治療法は見つかっていません。

しかし中医学(中国伝統医学)の診断方法で症状と体質をしっかり見極め漢方薬を出しますと、かなりの方が症状を改善され、日常生活が楽に送れるようになるのを毎日目のあたりに見て、何とかこのような方法があることを日本中、いや世界中に知らせたい、と日夜思うようになったのが、このホームページ開設のきっかけです。

アトピー改善の指導をしてきて気づいたことは、アトピーが良くなると生理の状態もよくなり、子供ができにくかった人でも妊娠することがある、ということです。アトピー性皮膚炎と婦人病は一見関係がないようですが、中医学では体全体のバランスを取るのでこうした現象もあるのです。

2004.12.1


イカリ草


花がイカリの形をしている。別名、淫羊蕾(いんようかく)。羊が食べて精力が盛んになりよく繁殖するのでこの名前がついた。 冷え性、精力減退、足腰がだるい、不妊症などに用いる。 撮影:梅原安雄氏

ウエマツ先生の本プレゼント