埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

漢方で改善

HOME > 漢方で改善 > 中医美容シリーズ ニキビ②

一覧に戻る

中医美容シリーズ ニキビ②

2013年02月27日

慢性的な“大人ニキビ”は身体からのメッセージ

「肌は内臓の鏡」という言葉があります。体調不良や寝不足など、ちょっとしたことでもお肌には美容

それがすぐに現れます。慢性的な皮膚病の原因は、からだの内側の内臓にあります。そのため

二キビを塗り薬だけで完全に治療することは難しいのです。

★根本的に治療するには漢方薬がおすすめです。

漢方薬でニキビを治療していくと、頭痛や生理痛、便秘などの体調不良が改善されると同時に陰陽太極図

お肌がキレイになります。漢方(中医学)はバランス医学と言われ、からだの中のバランスを

とって自分自身の治癒力を高めます。

ニキビの漢方治療

ニキビの症状に対して、漢方ではからだの中に“熱”(炎症)があると考え、症状のタイプに合わせて治療します。

●白ニキビタイプ「肺熱風熱(はいねつふうねつ)タイプ」・・・肺に熱がこもっています

使われる漢方薬:清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)、涼解楽など白ニキビ

・ニキビの色は皮膚色に近い

・小さなブツブツがある

・押すと黄白色の角栓が出る

・のどや鼻が乾燥しやすい

●赤ニキビタイプ「肺胃熱盛(はいいねっせい)タイプ」・・・血に熱がこもっています

使われる漢方薬:清営顆粒など赤ニキビ

・赤いブツブツがある

・生理前後にひどくなりやすい

・食欲旺盛で、肉や辛いもの、甘いものが好き

・口が渇く、便秘気味

●黄ニキビタイプ「熱毒(ねつどく)タイプ」・・・体に熱と毒がこもっています

使われる漢方薬:黄連解毒湯など黄ニキビ

・黄色く膿んでいるニキビが多くみられる

・大きく腫れて熱を持ち、痛む

・肌質はオイリー気味で、毛穴が大きく、ニキビ跡が残りやすい

・油っぽいものが好き、便秘

●紫ゴリゴリニキビタイプ「痰凝瘀血(たんぎょうおけつ)タイプ」・・・余分な水が滞り血の巡りが悪くなっています

使われる漢方薬:温胆湯(うんたんとう)、冠元顆粒など紫ニキビ

・触るとゴリゴリする

・色が紫か赤黒っぽい

・歯ぐきや唇の色が暗紫色

・生理痛があったり、経血に塊が混じる

参考:「あなただけの美肌専科」「中医美容Book」

よくあるご質問

Q.漢方薬だと効果が出るのに時間がかかるのではないですか?鏡パンダ

A.完治には時間がかかる場合がありますが、早くて数日、遅い人でも1ヶ月くらいで何らか

の効果が現れることが多いです。

いずれにしましても、ニキビは食生活や生活リズムとも深く関わっています。そちらについては

またご紹介していきます。

薬剤師 国際中医師  谷季里子