埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

アトピー

アトピーと赤ちゃん

HOME > アトピー > 花嫁大作戦

一覧に戻る

花嫁大作戦

2009年07月13日


花嫁大作戦 その1


(写真1説明 雲南省パイ族の結婚式の踊り 花嫁は前日両親と別れのあいさつをして泣いて目が腫れているのでサングラスをかけて式に登場…一番左の女性)

アトピーの方で結婚式をまじかに控え、「きれいになるでしょうか?」とご相談を受けることが多々あります。結婚式にウエデイングドレスを着て美しい姿になりたいのは、女性として誰でも願うことです。しかし、アトピーで顔が赤い、首の色素沈着が気になる、当日のお化粧で悪化しないかしら、とアトピーの方は普通の肌の方以上に悩みは尽きません。

結婚式に美しい姿で出られるための作戦を考えましょう。

その1:まず一日も早くあなたの肌に合った中医学漢方を飲みましょう。多めにしっかり飲むと早く肌の状態は改善されます。


その2:今の肌に合ったスキンケアーも早く始めましょう。

(写真2説明 サングラスを取って踊りながら<br />今度は花婿をみんなでつねる。 撮影 岡村祥平氏

(写真2説明 サングラスを取って踊りながら今度は花婿をみんなでつねる。撮影 岡村祥平氏

アトピー肌に詳しいスキンアドバイザーに見てもらってやさしい、シンプルなやり方から始めるのが悪化させないコツです。
掻き傷のあるところは太乙膏、赤いところはウエマツ薬局中黄膏、がさがさしたところはウエマツ薬局中黄膏とウエマツ薬局紫雲膏を混ぜて使います。軽い炎症はピンク色のウエマツ薬局レビオナ潤クリームで顔や、体の炎症を保護します。ここまでは自分で毎日朝昼晩何回でもやってください。顔にはその上からシンプルコースでPWSのパンウオーターでたっぷり肌にしみこませるパックを20分しますと2,3日は潤いが保ちます。

炎症がとれて潤いが出てきましたら次は肌を元気にするコース、次は栄養を与え、美顔になるコースと少しづつステップが上がっていきます。毎週このパックと肌に合ったスキンケアーをスキンアドバイザーにしっかりやってもらいますと非常に効果が早くあらわれ、びっくりされます。


その3:ドレス

どの方も悩まれますが、着てみて肌が気にならないデザインであまり固定観念にとらわれない柔軟な発想で選ぶと素敵ですよ。雅子妃殿下も襟の高いウエデイングドレスでとても格調が高く、評判になりました。

その4

お式の前まではいろいろと忙しく寝不足や気疲れで悪くなることもあります。まずは体調を整えることが大事です。無理しないで自分の体調を一番に考えて準備しましょう。

その5:食事

食事はもちろん一番大事です。和食の粗食。そして添加物の入っていないものを選んで買いましょう。ファーストフードやコンビニ食は非常食と考えてください。三日続けて食べてじんましんが出たご夫婦もいます。結婚したら毎日お料理を作らなければなりません。今から家庭で簡単、手軽に出来ておいしい和食の基本料理をしっかりならっていきましょう。添加物の入らない食事がアトピーをよくする大事なポイントです。煮干しや、昆布、鰹節のだしが決めてです。味噌汁は前日に鍋に水を入れて昆布、煮干しをぽんぽんと入れておくだけで翌朝おいしいだし汁が出来て彼から喜ばれますよ!!

その6

結婚したら避妊などしないで半年以内で赤ちゃんがさずかるようにしたいものです。アトピーが良くなったら妊娠しよう、お金がたまったら妊娠しよう、などと考えていると妊娠できなくなります。半年以内にできないと、妊娠の確率はずっと悪くなることが統計的に分かっています。「情熱!!」が大事です。ハングリーは若い二人を賢くします。
詳しくは→→ HP「キャリナビ」 をどうぞ!!
妊娠前から中医学漢方をのんでいた方は心配したほどアトピーは悪化しないので喜ばれています。

その7

式までにどうしても顔が真っ赤、腕も赤いなどの症状があったら、最後の手段、ステロイドかプロトピックを式の3,4日前からしっかり一日二回塗りましょう。ステロイドなどは使いたくないかも知れません。でも無理しないで、人生の大事な門出です。楽しい思い出を作りましょう。式が終わったら、一日一回にして様子を見ながら二日に一回、四日に一回と減らしていきます。中医学漢方をお飲みになっていれば早めにステロイドをやめることができますのであまり使うことに神経質にならないでください。

こちら→→ 「体験談;きれいな肌で挙式できてよかったです!!」 をどうぞご覧ください。!!
ウエマツ薬局 植松光子

ウエマツ先生の本プレゼント