埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

喜びの声

アトピーの喜びの声

HOME > 喜びの声 > 喜びの声82 汁がでる・・そんなアトピーが良くなりました。

一覧に戻る

喜びの声82 汁がでる・・そんなアトピーが良くなりました。

2012年11月16日

☆喜びの声82!! 汁がでる、そんなアトピーが良くなりました。

☆住所:立川市 イニシャル:M.O 年齢:26歳 性別:女性

☆今までの経緯は?

今まで、良いと言われる病院を何件も探したり、聞いたりして、受診してステロイドを使ったり、整体をしたり、針をしたり・・・本当に様々なことをして来ました。

しかし、一時良くなっても、再び悪化してしまったり、良くなったり、悪くなったりのくりかえし・・・。遠い病院へ通っても全然改善されない、通院に本当、足取り重かったのを覚えています。

帽子をかぶって、眼鏡をかけて、首が痛くなってもひたすらずっと下を向いて電車に長時間乗って・・・。本当に苦痛でした。去年はとてもひどく、今までで一番ひさんな状態で、仕事を休む日が多く、辞めざるをえなくなったり。友達とも会う機会がつくれなくなったり、外に出る事がまず、嫌でした。

髪は抜け、汗の様に汁のようなものが出てきて、夜もその汁が耳の中へと入って気になって眠れず、全身はかき傷で動くたびに、その傷口が開き、痛くて、動きたくなくて・・・。この時は布団の中でじっとしているのが一番楽な場所でした。顔も赤黒くなり、まゆげは抜け、汁も顔中から出る時もありました。耳も中耳炎や外耳炎になったり、パンパンにはれあがったり・・・。夜も全然ねむれず、朝の新聞配達のバイクの音や、鳥の鳴き声を毎日の様に聞いていました。

☆漢方薬を飲んで変わった所、良かった所は?

友達の友達からウエマツ薬局さんを教えてもらい、通うようになってからは、1回目、2回目と回を重ねる度に通院スタイルも身軽になっていき、だんだんと顔も上げて、通えるようになり、今では帽子をかぶって顔をかくしながら来る事もしなくて良くなりました。(帽子を取るのに、3ヶ月程はかかりましたが。)

今は去年の状態から想像出来ない程良くなってしまって、自分がどの様な状況だったか忘れてしまう程です。

漢方は美味しくないし、毎日煎じる時間とかが結構大変だったりするけど、毎日、信じて、続ける限り、ちゃんと良い結果が返って来ます。

先生もとても親身に話を聞いてくれ、アドバイスをして頂き、本当に感謝しています。まだ、かゆみがあったり、傷があったりするけれど、通い始めた頃に比べたら全然良くなっているので、このまま、先生や漢方を信じ、続けて行こうと思っています。目標!半そでやスカートが着れるまで肌をキレイにするコト!!

☆先生から一言

アトピーのかたの辛さはならない人には想像もつかないほどつらいものです。

このような汁が出るタイプは「湿熱」と言います。赤いのは「熱」じくじく出る汁は「湿」と言います。

ですからこの「湿熱」をとる漢方薬を中心に飲んでいきますと、次第に汁もおさまり、赤みも引いていきます。

このように症状に合った適切な漢方薬を飲んでいけばよくなりますので、どんなひどい方でも希望を持って治していきましょう。

草つる

喜びの声83-1喜びの声_NEW

ウエマツ先生の本プレゼント