埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

アトピー

アトピーとお薬

HOME > アトピー > 1年中ドライスキン

一覧に戻る

1年中ドライスキン

2008年05月15日


入浴、洗顔後の保湿を心がけましょう


今は梅雨時でじめじめして肌も汗をかいて潤っているようにみえます。しかし、肌水分計ではかるとアトピーの方は水分が少ないようです。最近私の店ではお客様に肌水分計でお肌の水分を測っていただいていますが、アトピーで肌が粉を吹いていたり、かさかさしている方は明らかにアトピーでないかたより水分が少なく表示されます。

乾燥すると角層にすきまが出来て外から汗やほこりなど異物が侵入しやすくなり、それが刺激となってかゆくなり、掻くのでまた肌に傷が出来てかゆくなる、といった悪循環におちいります。角層には皮脂、天然保湿因子、角質細胞間脂質(主成分はセラミド)の3つの保湿成分があり皮膚の潤いを保っています。

アトピーの人は体質的に皮脂が不足していたり、セラミドが少ない、という特徴があり、季節に関係なくドライスキンの状態が続きます。年間を通して保湿を十分すると同時に漢方薬で体を丈夫にすると炎症の起きている肌だけでなく全身、お顔もつやつやしてびっくりするくらいにきれいになります。

乾燥の体質を改善することがアトピーを早く治すコツです。症状にあった漢方薬で血行をよくし炎症をとっていきますと、肌は元気になり健康でつややかな弾力のある肌を取り戻します。野菜をたっぷり食べ睡眠をよく取ることも基本的な体質改善です。

入浴後に肌水分計で肌の水分を1分ごとに測ってみましたが、すごい勢いで水分が失われていきびっくりしました。NHKの「ためしてがってん」でも浴室内でクリームを塗るくらいのほうがいい、と言っていましたがなるほど、と思われました。朝の洗顔後もすぐに保湿しましょう。

アトピーには多くのクリーム類が出ていますが赤みのあるときは冷やしてから皮膚を作る働きのある太乙膏をそっと塗ります。強く塗りますとかえってかゆくなります。掻き傷があるときは抗生物質のゲンタシン軟膏で殺菌すると菌によるかゆみが減ります。


沙棘(サージ)


少し炎症が治まったときに沙漠の果物「沙棘(サージ)」がはいったクリームが肌をなめらかにするので喜ばれています。沙棘は水のない砂漠の地中深く根をのばして水分を吸収するので生命力が強く、天然の保湿成分や天然のビタミンE,Cなどがたっぷり入って活性酸素による紫外線の害もふせぎ、炎症を押さえるので今注目の果物です。

ウエマツ先生の本プレゼント