埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

喜びの声

婦人病その他の喜びの声

HOME > 喜びの声 > 喜びの声20 両側卵管閉鎖の末

一覧に戻る

喜びの声20 両側卵管閉鎖の末

2012年07月19日

喜びの声20!! 両側卵管閉鎖の末・・・

☆住所:北区 ☆イニャル:F ☆年齢:35歳 ☆性別:女

☆今までの経緯は?

結婚して赤ちゃんはそのうちに出来るだろうと思っていましたが、なかなか出来ず、産婦人科で調べてもらうことに。

そこで両側卵管閉鎖と判明。

また基礎体温もガタガタで高温期と低温期を行ったり来たりしていました。

☆ウエマツ薬局にきたのは?

結婚前から皮膚の疾患でお世話になっていました。

☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところは?

結婚して子宝の漢方を処方していただくようになって、どうにか基礎体温も高温期と低温期に分かれるようになりましたが、まだ不安定な状態でした。

卵管閉鎖のことも恥ずかしくて言い出せず。。。

でも、8ヶ月たった頃思い切って相談してみることに。

卵管閉鎖だということ、卵管のつまりを取る漢方薬があると聞いたことがあるが本当にあるのか。

整体で腸のマッサージをしてもらった時にお腹が硬いといわれたことなどをお話しました。

そして、そのときに処方していただいたお薬で劇的によくなり、基礎体温は綺麗な台形に。また、お腹が硬いのは身体が緊張しているからと処方していただいた漢方薬では、身体だけでなく不思議なことに心までほぐれて穏やかな気持ちになりました。

そして、2ヵ月後の再度卵管造影検査で両方の卵管が通り、またそれから4ヵ月後に妊娠することが出来ました。

☆悩んでいる方へ一言

漢方薬は本当に良く効くと思います。関係ないかな?

と思うようなことでも先生にお話しすることで、体質を読みのにいいヒントになったりするんだなと思いました。

ひよこ

ウエマツ先生の本プレゼント