埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

漢方で改善

便秘その他の症状

HOME > 漢方で改善 > 下痢 :下痢の養生法<2>

一覧に戻る

下痢 :下痢の養生法<2>

2011年04月11日

《残便感があり、臭いが強いタイプの下痢》

(原因) 胃腸に湿気と熱がこもっているために、べたついた臭いの強い下痢をする。

(症状) 便は臭いが強く、肛門に灼熱感がある。残便感があり、すっきりしない。

腹張、吐き気、重だるさ、口臭があり、のどが渇く、辛い物で悪化する。

(治療) こもった湿気と熱を取り除き、消化管の働きを整える。

(処方) 葛根黄ゴン黄連湯、五行草茶

(養生法)

  • ● 暴飲暴食をしない。
  • ● 辛い物、油っこい物、味の濃いもの、冷たい物、お酒等は控えめにする。
  • ● 消化のよいものを食べる。
  • ● 軽い体操や、散歩などで体を動かす。
  • ● クマザサエキスのササヘルスは胃腸の粘膜を整え、働きを良くしてくれるのでお勧めです。

sasahealth