埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

漢方で改善

What's New

HOME > 便秘 2 《暑がりで、便がベタつきお腹が張るタイプの便秘》

一覧に戻る

便秘 2 《暑がりで、便がベタつきお腹が張るタイプの便秘》

2010年11月04日

《暑がりで、便がベタつきお腹が張るタイプの便秘》

 

<原因>

胃腸に湿気と熱がこもっているために、便がべたつきスムーズに排出できない。

<症状>

便は軟らかくてベタつき、拭き取りにくい。出ても残便感があり、すっきりしない。辛い物で悪化する。便秘でお腹が張る。

のどが渇く、冷たいものを好む、口臭がある、食欲旺盛、暑がり。

<治療>

こもった湿気と熱を取り除き、胃腸の働きを調えすっきり出しやすくする。

<薬物>

大黄、茵蔯蒿(写真)

<養生法>

○辛い物、油っこい物、味の濃いもの、熱いもの、お酒等は控えめにする。

○野菜をたくさん食べる。

○玄米や、雑穀をとりいれる。

○軽い体操や、散歩などで体を動かす。カワラヨモギ 茵陳蒿