埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

薬膳レシピ

キャベツ

HOME > 薬膳レシピ > 薬膳サロン:キャベツ:中華丼

一覧に戻る

薬膳サロン:キャベツ:中華丼

  【材 料】
二人分
   
ご飯 適量  厚揚げ 2個 ごま油 大さじ1
キャベツ 300〜400g(春キャベツ1/2 冬キャベツなら1/4くらい)A(だし汁300ml 酒・みりん 大さじ1.5 砂糖 大さじ0.5 )
B(しょうゆ 大さじ2 オイスターソース 大さじ0.5
  塩 少々 生姜(すりおろす) 大さじ0.5)
  
水溶き片栗粉 適量 ごま油 適量(仕上げ用) 
 

【作り方・ポイント】
1 厚揚げをごま油大さじ1で両面軽くかりっと焼き、1cm幅に切る。

2 鍋に、Aをわかしてざく切りのキャベツを加えて蓋をし、軽く煮る。

3 Bの調味料、厚揚げを加え、軽く混ぜたら、水溶き片栗粉を混ぜとろっとさせる。

4 火を消し、ごま油をかける。丼にごはんを盛り、その上に具を煮汁ごとのせてできあがり。

ウエマツ薬局 植松未来   「胃腸によく、脳を活発にするレシピ」


【効 能】

材料 効   能
脳の働きを活発にして、元気の源になる。
キャベツ 胃・十二指腸潰瘍に良い。がん予防。
厚揚げ 血液をキレイにする。体にこもった熱をとる。
生姜 吐き気を抑える。お腹を温める。