埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

喜びの声

アトピーの喜びの声

HOME > 喜びの声 > 喜びの声7 食事に気をつけたらアトピーが良くなりました。

一覧に戻る

喜びの声7 食事に気をつけたらアトピーが良くなりました。

2008年05月16日

男性からの感謝のお手紙 37歳2006年6月9日原文のまま

「アトピーは治療しても治らないものとあきらめていましたが、植松先生のアドバイスのおかげですっかりよくなりました。
漢方の力と毎日の食事をしっかり三食いただくことがよくなる秘訣です。これからも漢方を上手に使って規則正しく食事をしていきます。
アトピーで悩んでいる人も、漢方を毎日使って食事に気をつけていけばよくなると思います。
すぐによくなると思わずに、少しずつ続けていけばきっとよくなって明るい未来が待っていますよ。」


植松先生のコメント


「この方は結婚したばかりで、いつも美しくしっとりとした奥様が一緒についていらして熱心に私の食事の話を聞いていました。そして実践したのでしょう。私も男性からこんな文章を書いていただくなんて思いもよらなかったので感激しました。
皆さんも和食の素食(簡単シンプル野菜料理)を毎日やればきっとよくなりますよ。」


我が家の朝食


玄米ご飯、
しじみの味噌汁、
オクラのポン酢あえ、
ひじきの煮物、
金針菜(ゆりの花のつぼみ)の炒め物

ポイント:朝はごはんと味噌汁が日本人の胃腸に合います。腹持ちがよく、便通がよくなります。
肉や卵を朝は取らない。腸が汚れる。魚は少量、しらすや佃煮などで十分。焼き魚などは多すぎる。野菜を小皿で2皿欲しい。昼が外食の場合野菜が取れないから。牛乳は多くても1日200ccまで。

ウエマツ先生の本プレゼント