埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

喜びの声

アトピーの喜びの声

HOME > 喜びの声 > 喜びの声5 運動をやめて悪化したアトピー、4カ月で回復

一覧に戻る

喜びの声5 運動をやめて悪化したアトピー、4カ月で回復

2008年05月15日

アトピー性皮膚炎になると。汗をかいたときにかゆいですが、それではなるべく汗をかかないように生活をしたほうが治療によいのかどうか。高校の運動部で活躍する18歳の女性からいただいたお手紙を紹介しましょう。

小さい頃から アトピーで悩んでいました。
高校の時に運動部に入っていて毎日汗をかき、良く動いていたのですが、部活を引退して運動をしなくなったとたん、症状が一変して悪くなってしまいました。
この状態を早く治したいと思い、母の紹介でウエマツさんに来て4ヶ月ほどたちました。4ヶ月前は赤みが強かった部分も今ではうそのようによくなりました。ミストと瑞花露をまぜて夜塗ると、と〜ってもシットリするのでおすすめです。漢方はスゴイ苦いイメージがありましたが、慣れればけっこう大丈夫です。(笑)これからもがんばってキレイになりたいです。  2004.9.3(原文のまま)


コメント:


アトピーで汗をかくとかゆくなる、と訴える人が多くいます。しかし「運動をやめて汗をかかなくなったとたん悪化」というこの文を読むと、一時的に汗をかいてかゆくなっても元気に運動したほうが、結局肌の健康になっていることがわかりますね。
2004.12.15


くちなしの実(山梔子)


清熱作用があるので、アトピーの赤みを取る働きがある。食べ過ぎの胃のもたれ、胸焼けもとるので正月の栗きんとんに用いられる。

ウエマツ先生の本プレゼント