埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

喜びの声

アトピーの喜びの声

HOME > 喜びの声 > 喜びの声98 漢方薬と和食中心の生活で、ニキビ、アトピーが改善。

一覧に戻る

喜びの声98 漢方薬と和食中心の生活で、ニキビ、アトピーが改善。

2014年02月04日

喜びの声98!! 漢方薬と和食中心の生活で、ニキビ、アトピーが改善。

住所:埼玉県川越市 イニシャル:Y.N 年齢:39歳 性別:女性

☆今までの経緯は?

喜びの声98.2

中学の頃から湿疹、ニキビに悩み、お年頃の高校生もニキビで積極的になれませんでした。

病院に通い、ステロイドとのみ薬をもらう。薬をやめるとまた悪化する。顔のニキビがとてもストレスで、食べるようになりました。アトピーに悪い食べ物ばかりを過食していました。

イライラして家族に迷惑をかけるようになりました。食べる⇒症状悪化⇒イライラして悲観的になる。⇒自己嫌悪。そんな毎日をすごしていました。

そんな私を見ていた友人がウエマツ薬局を紹介してくれました。今まで何をやってもダメで、また絶望感を味わうのが嫌で、なかなか漢方をはじめる気にもなれずにいましたが、いつまでこんな生活を続けるんだろう。いつまでこんな、何種類もの薬を飲めばいいのだろう。と思いはじめ、今度こそ最後だという気持ちでウエマツ薬局へ行きました。

☆漢方薬を飲んで変わったところ、良かったところは?

何といっても、全てが良くかわりました。菓子パン、ジャンクフードを食べる事がなんともバカらしくなり、和食中心になりました。そのおかげで健康思考になり、私にとって人生にとても大きな相乗効果になりました!!とても悲観的で結婚のけの字もなかった私ですが、結婚し、2人の息子にも恵まれました。子どもたちのお肌はもちろんツルツルです!!食事ももちろん和食中心。ジュースは飲みたがらず、お茶と納豆ごはんと野菜が大好きな息子に育っています。

おかげで風邪はあまりひかず、熱が出たり、風邪をひいても自力で治ってしまいます。食べ物は本当に大切です。こんなふうに思うように変えてくれた先生にとても感謝しています。

今はジュクジュク汁の出ていたアトピーはどこへやら、と思うくらいキレイに治りました!!2人目は38歳での出産でしたが、漢方と先生の食べ物の大切さを教えていただいたおかげで、なんのトラブルもなく妊婦生活を過ごすことができました。

~悩んでいる方へ一言~

先生が「漢方は病気を治すお手伝いをしているのよ。治すのは自分よ」と言ってくださいました。本当にそのとおりです。症状が辛くて眠れない日々が続いた時でもステロイドを使うのを拒んでいた私に「気持ちが楽になるのが一番だよ」と言ってくださいました。辛いときはステロイドを使ってもいいのです!ずっと戦っていてはまいってしまいます。私はゆっくり数年かけて治しました。先生を信じて前向きに!!

☆先生から一言

この方は結婚前からニキビとアトピーの相談に来店されていました。皮膚科の内服薬とステロイド軟こうの強めのリンデロンをつけていました。皮膚のストレスで過食しマイナス思考で外へ出たくなく、くよくよしていました。

でも素直な性質でよくこちらの話を聞いて実行してくださったので、皮膚も途中波もありましたが、だんだん良くなり、結婚式も無事終えました。

しかしプロラクチンが高く妊娠しにくいとのことで、プロラクチンを下げる漢方薬を飲んだりしながら妊娠、無事元気な男の子を出産し、続けて二人目も自然妊娠し、今はニキビの治療と3人目がほしい、と来店されています。

薬剤師  国際中医師 植松光子

葉はっぱ喜びの声98


ウエマツ先生の本プレゼント