埼玉 川越 漢方薬局 女性の健康とアトピー性皮膚炎応援サイト

漢方美人.COM

喜びの声

アトピーの喜びの声

HOME > 喜びの声 > 喜びの声25 ステロイドを楽にやめられました

一覧に戻る

喜びの声25 ステロイドを楽にやめられました

2008年05月20日


脱ステロイド以前より肌がキレイに
漢方美人になりたい・・・ステロイドがやめられました。


◆住所:越谷市 ◆年令 27歳 ◆女性 ◆YKさん


◆今迄の経緯は?

皮膚科に行ってステロイドを処方されていました。5年以上、毎日のように使っていたらステロイドがやめられなくなりました。
外出するのも嫌で、辛い日々でした。

◆ウエマツ薬局をお知りになったのは?

先生の本を本屋で見かけ購入しました。

◆今の状況は?

真っ赤だった顔もほぼ普通の肌の色になり、便秘もなくなりました。かゆみはあるものの、ステロイドは使わず、自力で治しています。漢方は朝夕の食前だったので早起きしていますが、「これを飲めば絶対治る。やればできる!」と思って、毎日続けています。
まだ漢方は続けていく予定です。漢方美人になるぞ!

◆悩んでいる方にひとこと!

先生のアドバイスと信じる力で絶対よくなります。
頑張って下さい。

※体験談はあくまで購入者様個人の感想です。保証する効果・効能ではありません。
また、個人差もありますので、ご注意ください。

◆植松先生からのコメント

多くのアトピーの方はステロイドをやめたいと考え、急にやめてリバウンドを起こし、真っ赤に腫れあがったり、汁がじくじく流れ、かゆみで眠れない日が続き、仕事をやめたり、学校をやすんだり、と大変な苦しみを味わっています。

大事なことは、ステロイドをやめたからアトピーが治る、ということではない、ということです。ステロイドを塗らないと赤くなる、ということは、まだ炎症があり、何らかの方法でアトピーを治していく必要がある、ということです。

ステロイドは麻薬ではないのです。止めたらアトピーが治るものではないのです。よく健康食品の業者や、エステの業者に「すぐやめなさい。毒を出し切るまでは我慢しなさい」といわれて何か月もリバウンドに苦しんだ方が多く見えています。
その業者は本当にあなたの生活まで考えて言ってくれているのでしょうか?「毒」などあなたの体の中にあると思いますか?

生活を犠牲にしてまでステロイドを急にやめなくても、苦しまずに止められる方法がある、ということです。そのためにウエマツ薬局の漢方はその手助けになります。

まずは肌をよく見てもらって症状に合った漢方薬を飲んで行きながら、少しづつステロイドを休んでみる、ということです。悪化したらまた、4,5日つけて、良くなったら2,3日休む、という風にしていきますと、だんだん休んでも悪化しない日が増え、いつの間にかステロイドが何か月も付けなくてもアトピーが悪化しない自分にきがつくでしょう。

しかし漢方を飲まないで休んでもすぐに悪化しますが、漢方を飲んでいきますと副腎が強くなり、自然治癒力が増し、楽にやめていかれます。

あなたは今日すぐにやめて真っ赤になってリバウンドに苦しみたいですか?
それとも毎日生活をしながら苦しまないでやめるほうがいいですか?
この実例は顔にもステロイドを5年間塗っていたのでなかなかやめられず時間がかかりましたが、2年間でほとんど使わなくても赤くならなくなった方の喜びの声です。
かかった金額当初1カ月31500円   最近1カ月22860円

2008年2月  薬剤師 植松光子

ウエマツ先生の本プレゼント